清水香織と元ロマンスのカリスマホスト香咲晋也は同棲していた?

スポンサードリンク

清水香織と元ロマンスのカリスマホスト香咲晋也は同棲していた?Gossip7ホスト全盛期の背景を作った男のひとりである、

元カリスマホストの香咲晋也。

ロマンスにてナンバーワンを長く保持し、a151のオーナーを経験した後の現在は夢であった焼き鳥屋を経営。
ロマンスにてナンバーワンを長く保持し、a151のオーナーを経験した後の現在は夢であった焼き鳥屋を経営。

香咲晋也はロマンスにて記録的な売り上げを上げ続け、

その挙げ句に独立。彼がオーナーを勤めたa151は連日話題になった。

スポンサードリンク



 

そんな香咲晋也は元シアトル・マリナーズのストッパーとして、マリナーズのシーズン記録に貢献した佐々木主浩投手の奥さんで、歌手である清水香織さんと同棲していたと、週刊誌に書かれていた。

この真相は現在でも謎だが、多くの人の予想では、

「佐々木投手と清水香織の離婚の裏側に香咲晋也がいた」

と思ってる人が多いらしい。

しかし、清水さんがロマンスに通っていたとされる時期には、すでに旦那である佐々木さんと離婚していたとの情報もあるので、不倫などという不適切な関係はないみたいだ。

 

現役時代の香咲晋也の凄さは、現場の人にしか分からない。

ルックスがずば抜けてわけでもない彼が、どうしてナンバーワンであり続け、芸能人のお客さんをゲットできたのか・・・?

かつて人気番組だったロンブーのロンハーにて、香咲晋也は仕掛人のナンパ役で登場したことがあった。

その際魅せた、香咲晋也の巧みな話術と交渉術は、多くの視聴者に衝撃を与えた。

 

現在の香咲晋也はホストクラブのオーナーを経て、

昔からの夢であった焼き鳥屋を経営してる。

お店の名前は17番地で、都内に多く展開している。

彼の性格的に、普通の幸せも有りで、現状を聞く度に微笑ましい気持ちになる。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です