「MZ DAO」も始動!ZOZO創業者・前澤友作の現在の活動は?歴代彼女も調査

ついに新しい年、2023年を迎えました!皆さんの今年の抱負はなんですか?大きな目標があってそれに向かって頑張っている人、毎日が平凡ながらも小さな幸せを積み上げていく人、様々でしょう。「お金があればなぁ…」と思ってやりたいことがあっても挑戦出来てない人もいるかもしれませんね。

さて、日本で「お金」といえば「お金配りおじさん」こと前澤友作さんですね。ZOZOの社長として有名でしたが、社長を退任後、コロナ前からTwitter上でお金配りをすることで一躍時の人となりました。さて、そんな前澤さんですが今はどんなことをしているのでしょうか?

今回は、前澤友作さんの現在の活動についてご紹介します。当然、彼と切っても切れないゴシップに関して、歴代彼女もご紹介していきます。

前澤友作のプロフィールと経歴

現在の活動をお伝えする前に、これまでの前澤友作さんのプロフィールと主な経歴をご紹介いたします。

  • 生年月日:1975年11月20日
  • 年齢:47歳(2023年1月現在)
  • 出身地:千葉県鎌ヶ谷市

千葉県鎌ヶ谷市に生まれた前澤さんは、今でも千葉に住まいを構えています。千葉愛が非常に強く、千葉ロッテマリーンズの本拠地である「千葉マリンスタジアム」の改修工事費を個人で寄付しており、千葉県内の市町村へ積極的にふるさと納税をしていることでも有名です。

学生時代~ZOZO立ち上げまで

高校時代はバンドにはまり、半年アメリカへ音楽遊学した後、日本でメジャーデビューも果たしています。このバンド活動の傍ら行っていた輸入レコード・CDのカタログ販売を元に「株式会社スタート・トゥデイ」を設立し、後に株式会社ZOZOになります。

ZOZO社長時代

2004年にインターネット上の疑似ショッピングモールのようなサービス「ZOZOTOWN」を展開し始め、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長していきます。

さらにITを利用したコーディネートアプリ「WEAR」や「ZOZOSUITS」は話題を呼びますが、全てが上手くいくわけではありませんでした。それでも、2016年にはForbesが発表する「日本の富豪50人」で14位にランクインするなど、話題性と実力を兼ね備えた実業家として名を馳せていきます。

ZOZO社長退任後

2019年、ZOZOがヤフー傘下に入ったことを機にZOZO 社長を退任した前沢さん。保有していた株の90%近くを売却して、2000億円以上の資産を手にしたと見れます。見たことない金額ですね!

その後は皆さんご存じの通り、Twitter上でお金配りをしたり、優れた企画やスタートアップ企業に対して支援を行ったり、民間日本人として初めてISS「国際宇宙ステーション」の滞在を果たしたりと、様々な活動をTwitterを中心に行っています。

イーロンマスクが買収した際にTwitterがなくなるかも、というった話が上がった時にはどんな気持ちだったか気になりますね。

前澤友作 歴代彼女を公開!現在の彼女は?

それでは、前澤さんの次に歴代の芸能人の彼女を見ていきましょう、どの女性もビッグネームばかりです。

①吉川ひなの

パリコレなどに出演した、モデルの吉川ひなのさん。以前、前澤さんと熱愛報道があり結婚間近と噂されましたが、残念ながらこれは完全な誤報だったようです。

②MEG

個性的で一部のファンから絶大な人気を誇るMEGさん。ZOZOTOWNで彼女とのコラボ商品が発売されるなど、公私ともに相性が良いと見られていましたが、現在MEGさんはイギリス人男性と結婚されて幸せに暮らしているようです。

③紗栄子

皆さんお馴染みの方ですね。本人たちも交際を公にしていたので、知らない人は少ないでしょう。ダルビッシュ有さんと結婚し、2人の子どもを授かった後に離婚。その後、前澤さんと交際しています。結局、2017年にパートナーシップの解消をインスタで報告しています。

④下京慶子

「日本一可愛い素人」の触れ込みで芸能界入りした下京さんですが、2017年に前澤さんとの熱愛報道がされています。他の歴代芸能人彼女に比べると少し知名度は低いですが、それを逆手に取って世間から「売名行為」と見られるのが息苦しかったのかもしれませんね。

⑤剛力彩芽

剛力さんも「前澤さんの彼女」としての印象が強いですね。2018年にSNSでお互い交際していることを発表し、話題になりましたが破局。しかし、2020年に復縁し、さらに二人が付き合っているイメージを強くしました。結局、2021年の頭に二度目の破局を迎え、以降は二人の関係についての噂は聞かなくなりました。

⑥梅村妃奈子

現在の彼女とされているのが、梅村妃奈子さんです。元ミュージシャンでガールズバンドに属しており、同じくバンドをしていた前澤さんとも気が合ったのかも知れませんね。

前澤友作の現在の活動

前沢さんは、昨年に「新しい形の会社」を作るという謳い文句の下に「MZ DAO」を設立しました。会社というよりオンラインコミュニティとサロンが合体したような形で、月500円で参加可能です。2023年から本格的に動き出すようなので今後の動向が注目されます。

また、お馴染みTwitterでは「前澤じゃんけん」と称して、お年玉企画のじゃんけん大会が開催されており、20回連続で勝つとなんと1000万円!

メルカリのメルコイン設立などを代表にまだまだ成長を続ける暗号資産分野で、その中核をなすブロックチェーン技術の会社でNFTに特化しているHashPortに5億円を投資するなど、スタートアップや新技術へのアンテナも相変わらず鋭いです。

最後に

いかがだったでしょうか?2023年も話題に事欠かない前澤友作さん、皆さんも彼に負けないようにビッグな一年にしていきましょう!

shun

投稿者 shun