再現度高すぎ!人気のYoutubeコスプレイヤーをまとめてみた

アニメはここ数年でとても盛り上がりを見せています。2023年も春アニメの「推しの子」などが注目されていますね。そんななかアニメが盛り上がっているとコスプレを始める人も多くなっていきます。自分の好きなキャラクターになりきれることやコスプレイヤーを見ていると3次元に自分の推しキャラがいるような気分になれたりとコスプレはとても注目されています。そんななか近年のYouTubeブームのこともありコスプレをするYouTuberというのも活動されています。今回はそんなコスプレをするYouTuberについて紹介していこうと思います。

えなこチャンネル

えなこは元々コスプレイヤーとして非常に人気がある方でコスプレ界を代表する人の1人であるといっても過言ではありません。最近ではよくテレビなどにも出演されているのでコスプレなどが分からない人でも一度は見たことがあるかもしれません。とあるテレビ番組では自身の年収は1億円にも上ると発言していたこともあり世間を騒がせていました。

日本1のコスプレイヤーとして名前が上がるほどの人気のようです。

そんなえなこは2021年に自身のYouTubeチャンネルを始めました。2021年にチャンネルを開設したのですが現在はチャンネル登録者が50万人を超えるという人気ぶりです。

えなこはどのようなコスプレをしているのか?

えなこは自身のインスタにてコスプレをした写真を投稿されています。「モンスターハンター」のタマミツネ装備や「Re:ゼロから始める異世界生活」のレム、「ファイナルファンタジー7」のティファなど様々な人気キャラクターのコスプレをされています。再現度が非常に高くどれもアニメの世界から出てきたんではないかと思ってしまうほどです。

伊織もえ

グラビアや高プレイヤーとして非常に人気の高い伊織もえは自身のYouTubeチャンネルの登録者が30万人を超えるほど注目されています。ライブ配信にてゲーム実況や雑談配信を行っていることが多いようです。彼女の活動の幅はとても広くグラビヤやコスプレイヤー以外にもラジオのパーソナリティなども務めているようです。

そんな伊織もえはその美しさから伊織もえの年齢は何歳なのかという声が上がっていますが、YouTubeチャンネルの説明欄には2000年1月24日と記載されています。記載通りでしたら23歳ということになりますね。

伊織もえのコスプレは?

伊織もえも自身のインスタグラムにてコスプレの写真を投稿することがあります。Vtuberの白銀ノエルや「SPY×FAMILY」のヨル・フォージャーなどのコスプレをされています。また季節ごとに浴衣やサンタコスなどもされているようです。グラビアアイドルとしても活動されているようにその抜群のスタイルはアニメキャラクターの顔負けしないほどなので気になった方はチェックしてみてください。

あかせあかり

あかせあかりは日本を代表するコスプレイヤーの1人です。コスプレイヤー以外にもグラビアやドラマに出演していたり歌手としても活動されていたりと幅広く活動されています。その中でもメインはコスプレであり、様々なキャラクターのコスプレをされています。

自身のYouTubeチャンネルも開設しており現在は27万人を超える登録者がいる人気ぶりです。YouTubeでは雑談配信がメインであり自身の出演したドラマの放送後に配信をすることが多いようです。

あかせあかりのコスプレは?

あかせあかりも自身のインスタグラムに多くのコスプレ写真を投稿されています。「呪術廻戦」の三輪霞や「チェンソーマン」のマキマ、「五等分の花嫁」の中野二乃などのコスプレをされています。しかしどのコスプレも非常にクオリティが高く忠実に再現されているのですがあかせあかりといえば「その着せ替え人形は恋をする」の喜多川海夢のコスプレをイメージする方が多いのではないでしょうか。本当にアニメから出てきたのではと思わせるほどの再現度でとても反響を呼んでいました。実はあかせあかりは「その着せ替え人形は恋をする」のエンディング曲を歌っていたりと、本人としても思い入れの多い作品のようです。

まとめ

今回はYouTubeでも活動しているコスプレイヤーについて紹介していきました。どのコスプレイヤーも再現度の非常に高いコスプレで絶大な人気を集めています。またYouTubeでは視聴者に質問に答えたりなどファンサービスがすごいためファンの方はYouTubeもチェックしてみてください。これからもよりコスプレ文化は広がっていくと思うのでとても楽しみですね。